あればあるで。なければないで。

元来、丸一日外に出なかったなんて日もあるくらいなわたしでも、さすがに「外出を控えて」と先に言われてしまうと、窮屈な気分になるものです。でもそこはぐっとこらえないといけません。朝のごみ捨ての後のような外出でも手洗いをしています。それにしても不要不急ってどこまでなんだろう。自分の判断基準が試されているような気がしています。

この週末。スーパーから品薄なものが目立ち、買いそびれてしまったものが多くありました。思った生鮮食品は買えなかったけれど、いつもの銘柄の牛乳と卵は確保できました。

それなのに。そんなときほど急に甘いものが欲しくなる。


いつもならパッと外に出て、ショーケースを眺め悩みながら買って帰るのに。普段の生活ができないっていうのはこのことかしら、なんて、最初はそんなことを思っていました。でも牛乳と卵があるのなら、プリンができるわと、いつもなら作るという発想もなかったのですが、そう思ったらもう手が動いていました。

ジャムの空き瓶2個分のプリン


〈プリン液〉

牛乳 150~170㎖(200㎖ない程度堅めを調節)

三温糖 大2

卵 1個

バニラエッセンス 三滴(なくてもOK)

〈カラメル〉

黒砂糖 大2

水 大1+大1

・まぜたプリン液を空き瓶に茶こしで濾しながら入れる。

・鍋に瓶の半分くらいの水で10分程度弱火。止めて10分。

・カラメルはレンジなら500W約2分様子を見ながら。沸騰した後に、水かお湯を大1を入れる(飛び跳ね注意)とろみがなくてもOK


砂糖でもいいのですが、黒砂糖を使用するとそんなにとろみがなくても、コクがあるのでいいと思います。ジャムの空き瓶を利用すれば、蓋もでき作り置きできます。


普段の選ぶ楽しさもあっていいけれど、なければ作るし作れば楽しいしおいしい。あればあるで、なければないで。楽しみをどうシフトするかなのかもしれないなと思った週末でした。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now